カテゴリー別アーカイブ: 経済

正規雇用拡大

 今や日本では非正規雇用から正社員化へシフトしている元気な企業がある。スターバックスや全日空などがそうです。給与や昇進に影響のあった契約社員から正社員にする事で人のサービスの向上が課題だからです。接客業などは如何に良いサービスが出来るかが固定客を生みます。また、乗ってみたい、またコーヒーを飲みにきたいなどサービス競争が激しくなるにつれて他社との差別化を図る必要があるからです。契約社員から正社員になった途端に責任も重くなるけどそれ以上にやる気が出てくるのが人なんです。良い人材を確保するために他社が契約社員しか採用しない所に正社員で採用する事で人が持つやる気を出させるのも一つの方法です。経費はかさむけど優秀な人材が集まる可能性があります。所詮契約社員と思うのと、正社員になれた喜びとでは仕事の対する思い入れも違ってきます。同じ業種の他社と比較して格段にサービスが良くなれば売上も増してくるし固定客も増えてくる。デメリットよりもメリットの方が多いのが事実なんです。まだ、経費削減とか言って非正規雇用ばかりしているとすき家やワタミの様に人材が集まらなくなってくるのが目に見えています。

人材助成金

ワタミやすき家など人手不足で店舗を閉鎖せざる負えない状況の中で人材不足に悩む企業への助成金拡充が検討されている事が分かった。この状況が分かった事でネット上では直ぐに反応した。24時間365日休まず働けが合言葉のワタミに対しては、元々の労働環境が悪いので誰も応募しない事になる!自殺者の対する対応一つ取っても渡邊氏の対応は最悪で国会議員になってからもこれと言った事をしていない。労働環境を良くして人を集める事が最初にやるべき事なのに助成金を貰うなんてもっての他です。すき家に対しても社長の発言で今の若者は3Kをやりたがらないと言った事に直ぐに反応した人が多い!また、夜は、一人で店舗を回さないといけないワンオペなど改善すれば自助努力で人は集まるはずなんです。夜中一人でお店を回させる方がどうかしています。どうせ助成金をだすのなら仕事がきついのに給与が安い介護関係にどんどん使って欲しい。高齢化社会が益々進行していく中で人材育成も含めて給与を上げて貰うようにしてもらいたい。介護職も離職率は高いからです。ワタミやすき家などの助成金を出す必要性がどこにあるのでしょうか?疑問だからけです。もし、出すようなら日本の税金の無駄使い発覚ですね。

ガンホー

ガンホーの1月~3月期の連結決算が過去最高を記録しているようです。たった一つのヒット商品「パズドラ」が未だに社長曰く下降線ではないと言い切っている。これほど長くヒットが続くゲームも珍しい。任天堂の3DS用のパズドラZも好調のようです。どこまで続くのかパズドラ人気は凄いし本物ですね。これからは、海外での展開を考えているようですが上手く行くか見ものですね。日本人と違ってゲームに課金していくのにどうなのか問われてきます。民族性に左右されるゲームだから本来ならその国に合ったゲームを発売するのがいいのだろうがそんなことをしていては開発費のムダなんでしょうね。日本でヒットしたから必ず海外でもヒットするという保証はないんです。でも、スーパーマリオみたいに世界的にヒットする作品もあるからね。ただ、長くは続かないので如何にヒット作を生み出し続ける事ができるのかが鍵になってきます。パズドラはたまたまなのかですよ。一つのヒット作に頼っていると下降線を辿り始めたら全てが落ちていくようになってしまいます。常に新しい目線で新作ゲームの開発が急務になるでしょう。

貿易収支

 日本の貿易収支が1兆円を超える過去最大の赤字になった!景気が良くなったというより赤字だとあまり良くなっていない!日本の場合国内需要があるから経済が持っているが資源を持っていないので輸入に頼らざるおえない!残念な事にみんな円安で儲かっていると思っているようだが円安で苦しんでいるメーカーも多数あり自動車関連とかが製品だけがいいだけです、家電は韓国メーカーに完全にやられているので円安は関係ない。アベノミクスもここまでだね。良いと思っても悪化している企業が多い事が知られていない。貿易収支が大幅な赤字になるより黒字になるのが一番いいんだよね。しかし、原発が停止しているから原油の輸入量が増えた事も要因の一つなんです。でも、中東情勢が悪い事も要因だしね。原油価格が高いのは困る!政府はもっと原油価格を安く購入できるように努力すべきだ!日本の原油高すぎる!議員さん達は原油価格が上がろうとも関係ないからね。困るのは国民だからね。選挙の時だけいい事を言って当選したら何もしないのが政治家なんだよね。口では良い事ばかり言って裏で怪しい事をしている。政治家に頼らずに良い生活が出来るような世の中になって欲しいものですね。

 ビットコイン

話題になっているのがビットコインです。昨日のニュースを見ていても殆どのテレビ局てやってましたね。ビットコインとは何かとかね。
確かに仮想通貨と言う事でネット上で使え、取引に応じて相場が変わり増減するんだけど金融庁などが保証する物ではないんですね。ただ、取引されているだけで証券会社が関わっている訳でもないしね。だから、何かあった時に補償がされないんです。山一證券が倒産した時は、担保されました。顧客にミスはない訳で飛ばしをしていた役員が悪い訳で顧客に責任はない!しかも、取引するのに許可番号を発行しているので何かあれば国が官庁が動いてくれる。しかし、仮想通貨ビットコインについては全くそう言った事はないので全て自己責任になるんです。全て國の責任にしたり官庁が何とかしてくれるとか思っていると痛い目に遭います。元々、金融庁は関係ないですからね。あくまで個人で責任を取るのが当たり前です。知らんかったとかはダメですよ。以前、仮想通貨円天っていうのがあって被害者が相当したそうですけどそれと似た感じがします。じっくりと考えて行動しないからこんな事になるんです。

アベノミクス真価

今年はアベノミクスを実感できるだろうか!物が売れて品不足になりどんどん物作りが進めば雇用も発生するし賃金も上がってくる。しかし、こういった恩恵に預かれるのは大企業など一部だけだ!日本の8割を占める中小企業まで浸透するには時間がかかるでしょう。兎に角、消費税が上がるので前倒して売れている現状を見てアベノミクスをいうのは難しいのではないか!確かに、安倍さんが首相になったから円安、株高は続いています。その効果は去年で終わって3本の矢はしっかりと機能するかどうか真価が問われるのは今年だ!本当に4月に消費税アップは痛い所だ!しかし、増え続けて行く社会保障を何とかする為には消費税を上げるしかないけどちゃんと社会保障に使われる保証はない!税金に紐が付いている訳じゃないからね。お金のある人が痛くも痒くもないだろうけど末端の年金受給者や低所得者層にはかなり痛い消費税アップだ!4月以降の売り上げ如何では株価は下落する恐れもある。ただ、元気なのが建設業界だ!オリンピック誘致が決まってから国立競技場を始め道路やリニアなど新たに建設や整備が必要な個所が多いから受注が増えているようです。その他に分野がどうなるかは4月以降に結果が出るでしょう。