月別アーカイブ: 12月 2013

マー君メジャー行

マー君のメジャー行が決まりました。ちょっと残念な気持ちもあるんですね。何故かというとアメリカにしてやれたって感じがするからです。本当は、もっと高い金額で行って欲しかった!ただ、メジャーでのマー君を見てみたいのは誰も同じだと思います。やっぱりどの位出来るのか見たいです。ダルビッシュと投げ合ったりしたら最高です。昨晩も夢で見ました。井口、ダルビッシュ、マー君などが一緒にゲームの出ていたんです。井口がとてつもなく大きいホームランを打ったと所でした。ダルビッシュもよく投げてました。やっぱり野球が好きなんでしょうね。夢にまで見るようですからね。嫌いなプロ野球人もいますけどね。マー君がどの球団の入るのかとっても楽しみです。ヤンキース日ドジャースになるのかな!年俸が高く設定されると思うのでマー君は気遣って東北に一部寄付する事を表明しています。素敵な光景で感激ました。やっぱりマー君は大人だなと思いました。恐らく、ポスティングの金額が抑えられた事で球団に申し訳ないという気持ちがあったのでしょう。地域に寄付する分には問題ないですからね。寄付したお金で球場を修繕すればいいですからね。球団にお金を渡す事が禁じられていますからね。

遺族年金

 珍しい判決が出た!遺族年金の支給の関する事柄です。どのような内容かいというと、夫が会社員で妻が専業主婦だった場合、通勤途中や何らかの事故で亡くなった時に支給される遺族年金は夫が亡くなった時点から支給される。しかし、妻が亡くなった場合夫に遺族年金は支払われるのが55歳からなんです。これが、法の下の平等にならないと言った判決です。今の時代、主婦と主夫といる訳で、例えば夫が事故で寝た切りになった場合、妻が仕事で稼いでいて事故で亡くなっても遺族年金は55歳からしか支給されない。この場合は寝たきりになった分が支払われる事はある。男女平等を謳うなら昭和40年頃に制定された内容は今の時代にはそぐわない!この支給条項に夫が、妻が亡くなった場合と記載されている事自体おかしい!ここは、配偶者にするべきである。この辺が問題なので折角見事な判決が出た訳なので項目の中には配偶者と入れる事にしてほしいもんです。残されて人が苦しい状況もあるし、時代によって働き方も変化しているので時代に合わせて修正するところは修正しないといけません。

懐かしのアバ

 高校時代の良く聴いてしたアバの曲を耳する事がある。テレビのバックグラウンドで流れる事もある。いつも懐かしいと思いながら口ずさんでしまう。それだけ名曲が多いのでしょう。殆どのLPは揃えていましたからね。全てテープに録音して擦り切れるまで聴いたもんです。当時は、ビートルズの再来かとまで言われていたくらい人気がありました。日本でも人気あったが、特にオーストラリアで人気が爆発してアバ・ザムービーという映画が誕生したくらいだ!オーストラリア公演を中心に描かれた映画だったが物凄くヒットしたようです。映画館に行く事はなかったけどDVDで見た事があります。今なら映画も数年後若しくは数か月後にはレンタルDVDとして発売される。アバのDVDなら永久保存版にしても良い位大好きです。当時の事を思い出します。今の時代とは全く異なった時代で携帯がある訳でもないし、パソコンがある訳でもない。それでも、楽しい高校生活が送れたと思う。アバの曲にはそんな思いでがいっぱい詰まっています。誰もが通る道だけどその当時流行っていた曲を大人になってから聴くと妙に懐かしくなるもんです。アバは永遠ですね。カードローン即日振込