人材助成金

ワタミやすき家など人手不足で店舗を閉鎖せざる負えない状況の中で人材不足に悩む企業への助成金拡充が検討されている事が分かった。この状況が分かった事でネット上では直ぐに反応した。24時間365日休まず働けが合言葉のワタミに対しては、元々の労働環境が悪いので誰も応募しない事になる!自殺者の対する対応一つ取っても渡邊氏の対応は最悪で国会議員になってからもこれと言った事をしていない。労働環境を良くして人を集める事が最初にやるべき事なのに助成金を貰うなんてもっての他です。すき家に対しても社長の発言で今の若者は3Kをやりたがらないと言った事に直ぐに反応した人が多い!また、夜は、一人で店舗を回さないといけないワンオペなど改善すれば自助努力で人は集まるはずなんです。夜中一人でお店を回させる方がどうかしています。どうせ助成金をだすのなら仕事がきついのに給与が安い介護関係にどんどん使って欲しい。高齢化社会が益々進行していく中で人材育成も含めて給与を上げて貰うようにしてもらいたい。介護職も離職率は高いからです。ワタミやすき家などの助成金を出す必要性がどこにあるのでしょうか?疑問だからけです。もし、出すようなら日本の税金の無駄使い発覚ですね。

コメントは受け付けていません。